スタジオの空気をリフレッシュ! オススメ観葉植物3選

スタジオ観葉植物

 

作曲や音声編集をしていると防音の為にドアや窓を締め切り、

光も入らず空気がモワモワ・・・

 

そんな時は、室内に一つ観葉植物を置いてみるのはいかがでしょうか。

 

観葉植物には室内の空気をきれいにする、空気清浄効果があります。

またスタジオにひとつ置くだけで、ぐっと爽やか&癒しの空間を作り出してくれます!

 

今回はスタジオ環境にピッタリな、

 

●日光があまり必要ない環境でも育つ

●手間がほとんどかからない

●見た目が美しい

 

という条件のもと、お勧めの観葉植物を3種類ご紹介します!

 

①テーブルヤシ

テーブルヤシ

 

100円ショップでも売られていて手軽に入手できる、テーブルヤシ。

美しい緑の葉と育てやすさが特徴の観葉植物です。

 

高温多湿に強く直射日光が苦手なので、暗い室内にはピッタリです。

デスク周りに置くだけで爽やかな空間になりそうですね!

 

②モンステラ

モンステラ

 

存在感抜群の葉っぱを持つモンステラ。

乾燥に強く、明るい室内で時々水やりをするだけでスクスクと育ちます。

 

葉が成長するにつれ穴や切れ込みによる柄が現れるので、小さいうちから育てる楽しみがありますね!

 

③ポトス

ポトス

 

ライムグリーン、緑×白のマーブルなど、様々な色合いの葉を持つ品種が揃っています。

空気清浄効果でも上位に入るといわれている品種です。

 

“ポトス・パーフェクトグリーン”という品種が、暗い場所も得意なのでお勧めです。

鉢を変えるだけでとてもお洒落な雰囲気になるので、お気に入りの一品を探したいですね!

 

育て方のポイント

水やり

観葉植物の手入れに大事なのは2点。

 

①土が乾いたら鉢の底から出るくらい水をやる

乾いていたらたっぷりあげる、湿っている時は水をあげないように心がけましょう

 

②葉水を毎日あげる

葉水とは水を霧吹きで葉っぱに掛ける事です。こうする事で病気に強い丈夫な植物に育ちます。

 

まとめ

以上、スタジオにお勧めの観葉植物3選をお届けしました。

是非お気に入りの一品を見つけて育ててみてはいかがでしょうか?

機材だらけの空間でも、視界に緑がひとつあるだけで癒されますね(^^)