楽曲のBPMを調べる方法 3種 -音楽理論入門-

Pocket

BPMカウント

 

好きなアーティストの楽曲を耳コピしたい時、DAWに取り込むと効率良く打ち込みや演奏の練習を行うことが出来ます。

 

しかし、ただ曲を取り込むだけだと「楽曲とDAWの小節が合わない!

という事態になります。その原因がDAWと楽曲のBPMの違いです。

 

今回は楽曲のBPMを調べる方法を3種類ご紹介します。

 

① Get Song bpm

 

Get Song bpmは楽曲のBPMを検索出来るサイトです。

サイトは英語ですが日本語で検索することが可能で、邦楽も数多く登録されています。

 

投稿型のサイトなので必ず正確とは限りませんが、目安になります。

 

Get Song bpm ウェブサイト

 

使い方

 

bpm検索1

出典:Get Song bpm

 

まず【検索ボックス】に調べたい曲のアーティスト名を入れましょう。

すると、下に候補一覧が出てきます。

 

【SONGS】は曲リストで、【ARTISTS】がアーティスト名です。

今回は探しやすいように【ARTISTS】の中のアーティスト名を選択しましょう。

 

bpm検索2

出典:Get Song bpm

 

アーティスト名をクリックするとアーティストページが開きます。

下にスクロールすると【Discography】がありますので、

調べたい曲が収録されているアルバムを選択しましょう。

 

BPM検索3

出典:Get Song bpm

 

するとそのアルバムに収録されている曲一覧とBPMが表示されます!

メモしておきましょう。

 

※もしBPMが表示されなかった場合、残念ながらこのサイトにはまだ登録されていません。

次の②、③の手動で計算する方法を確認しましょう。

 

②スマホアプリ BPM TAP

 

次はスマートフォンをタップしてBPMを計るアプリ【BPM Tap】をご紹介します。

まずは以下のサイトからアプリをダウンロードしましょう。

 

BPMTap(アンドロイド用)

 

Tap BPM

出典:BPM Tap

 

使い方は非常にシンプル。曲の拍に合わせて赤い画面をタップするだけ!

 

※拍のタイミングが分からない方はこちらの記事でご確認ください。

音楽理論入門 拍・BPMを学ぼう

 

何度かタップして数値が安定してきたら、その数値が楽曲のテンポです。

 

数字が安定しない場合はタップするリズムがキープ出来ていないか、BPMが途中で変わる楽曲の可能性があります。

前者の場合はリズムキープできるまで根気強くタップし、後者の場合は別の曲で挑戦してみましょう。

 

③ DAWでテンポの計算

 

最後はDAWに楽曲を取り込み、BPMを計る方法です。

BPMを調べた後に打ち込みや練習をする場合は、この方法が一番効率よいでしょう。

今回はCUBASEを使ったテンポの計算方法をご紹介します。

環境・出典:WINDOWS10 PRO、CUBASE PRO 9.5

 

解説動画

 

 

 

テンポの計算方法

 

BPMを調べる方法1

 

まずはコピーしたい音楽ファイルをCUBASEにドラッグ&ドロップしましょう。

自動的にオーディオトラックが作られます。

 

BPMを調べる方法2

 

【プロジェクト】【テンポの計算】と進み、【Spaceキー】で曲を再生しましょう。

※Spaceキーは半角英数モードで!

 

BPMを調べる方法3

 

再生が開始したら【タップテンポ入力】を選択し、音楽の拍に合わせて【スペースキー】をタップし続けましょう。

イントロなど静かな部分はリズムを取るのが難しいので、曲のドラムが入ったあたりからタップし始めるのがオススメです。

 

BPMを調べる方法4

 

数値が安定してきたらその値がBPMとなりますので、CUBASEのメトロノームに設定しておきましょう。

 

BPMを調べる方法5

 

後は波形を見ながら曲と小節のタイミングを合わせれば、設定完了です。

 

 

まとめ

 

今回は曲のBPMを調べ、DAWに設定する方法をお伝えしました。

インターネットで調べる方法は便利で良いですが、あらゆる曲を確実に合わせられるように自分で計れると一番良いですね!

 

Pocket