CUBASE 時短!ソフトを一発起動する方法

Pocket

VSTインストゥルメントショートカット
MIDIの入力中に、VSTインストゥルメントを素早く開きたい時はありませんか?

何度も開くのに、いちいちマウスを使うのも面倒です。

そんな時は自分でショートカットキーを設定してしまいましょう!

環境:WINDOWS10,/CUBASE9.5/ Goliath / Wobble

設定方法

 

 

 

 

 

① 【ファイル】 ⇒ 【キーボードショートカット】 ⇒ 【編集】 ⇒【VST インストゥルメントを編集】と進みます。

 

② 右側の【キーを入力:】に半角英数モードで好きなキーを入力し、【適用】をクリックします。

ここでは例として【@】キーを登録して進めていきます。

※既にCUBASEに登録済みのショートカットは使えないので注意しましょう。

 

③ 【OK】を押すと設定完了です。

 

実際の使用例

トラック設定中

 

 

 

 

VSTインストゥルメントトラックやMIDIトラックを選択後、

先ほど設定した【@】を押すとトラックのソフトが開き、もう一度押すと閉じます。

 

MIDI編集中

 

 

 

 

 

MIDIの編集中も同じく開きたい時に【@】を押し、楽々ソフトを呼び出せます。

 

まとめ

 

今回は自分で設定できる便利なショートカットキーのご紹介でした。

細かい作業をしていて集中したい時に、すぐに楽器ソフトを呼び出せるお勧めの設定です。

是非お試しください。

 

Pocket